自然を大切にしましょう、動物はそっと見守りましょう!


岩湧山の 昆 虫
更新)08.10.29

■掲載する昆虫

岩湧山に棲む昆虫を紹介します。収集した画像の量と種類の近さによって、便宜上、以下のように7つに分けます。

 1.トンボ(蜻蛉)
 2.ナナフシ(七節/竹節虫)・バッタ(飛蝗/蝗虫)・カマキリ(螳螂/蟷螂)
 3.カメムシ(亀虫)
 4.コウチュウ(甲虫)
 5.ハチ(蜂)・ハエ(蝿)
 6.チョウ(蝶)・(蛾)
 7.シリアゲムシ(尻上げ虫)・カゲロウ(蜉蝣)・アミメカゲロウ(網目蜉蝣)・カワゲラ


■動物の分類

昆虫は下表のように分類されており、殆どの昆虫が双丘亜綱・有翅下綱に属しています。

上記で示した掲載のための分類は、ナナフシ・バッタ・カマキリ、ハチ・ハエは個々に独立した「目」を形成しています。その他は様々な「目」を含んでいます。

■分類表

仲田崇志氏の「きまぐれ生物学」の生物分類表より作成しました。

昆虫綱(Insecta)
旧顎亜綱(Archaeognatha)
イシノミ目(Archaeognatha)
双丘亜綱(Dicondyla)
総尾下綱(Zygentoma)
シミ目(Zygentoma)
有翅下綱(Pterygota)
カゲロウ目(Ephemeroptera)
トンボ目(Odonata)
ハサミムシ目(Dermaptera)
ガロアムシ目(Grylloblattodea)
カカトアルキ目(Mantophasmatodea)
カワゲラ目(Plecoptera)
シロアリモドキ目(Embiodea)
ジュズヒゲムシ目(Zoraptera)
ナナフシ目(Phasmatodea)
バッタ目(Orthoptera)
カマキリ目(Mantodea)
シロアリ目(Isoptera)
チャタテムシ目(Psocoptera)
シラミ目(Phthiraptera)
アザミウマ目(Thysanoptera)
カメムシ目(Hemiptera)
コウチュウ目(Coleoptera)
ラクダムシ目(Raphidioptera)
ヘビトンボ目(Megaloptera)
アミメカゲロウ目(Neuroptera)
ハチ目(Hymenoptera)
シリアゲムシ目(Mecoptera)
ノミ目(Siphonaptera)
ネジレバネ目(Strepsiptera)
ハエ目(Diptera)
トビケラ目(Trichoptera)
チョウ目(Lepidoptera)

 注)検討・更新されている分類がありますので、最新情報は「きまぐれ生物学」でご確認下さい。


先頭へ

inserted by FC2 system