花の命は花のもの!取らない・盗らせない!

6月特別観察会の報告》 18.06.29

【日 時】2018年6月16日(土)
【天 候】晴れ
【参加者】5人
【コース・時刻】

9:00(四季彩館)9:10-↓-(いにしえの道)-↑-9:46(いわわきの道)-↑-11:29ダイトレ-↓- 13:20(五つ辻) -↓-ダイトレ-↑-11:55(五つ辻) -↑-13:51巻き道-↑-13:57(林道延伸)-↑-14:05(茅場)-↓-15:11ダイトレ-↓-15:15きゅうざかの道-↓-16:32(四季彩館)16:47

【観察した植物】
夏緑性シダ38種、常緑性シダ8種「6月特別観察会の植物」参照)


【感 想】

 参加者の感想は概ね以下の通りでした。

  • 冬の観察会と違い、緑が多くて、面白かった。
  • 小羽片が互生のヒメワラビと対生のミドリヒメワラビの違いを教えて貰った。


    説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
    ヒメワラビ(姫蕨)

    説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
    ミドリヒメワラビ(緑姫蕨)

  • ハクモウイノデ、ムクゲシケシダ、キヨスミヒメワラビ、毛の多い3種が気に入った。

    説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg

    ハクモウイノデ(白毛猪の手)

    説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
    ムクゲシケシダ(尨毛湿気羊歯)

    説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
    キヨスミヒメワラビ(清澄姫蕨)


 

  • イヌワラビ類、カナヤマシダ(ヘビノネゴザ)が密集するところは個人的にまた来たい。

    説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
    ヘビノネゴザ(蛇の寝茣蓙)


 

(文・画像;上田)


 

inserted by FC2 system