花の命は花のもの!取らない・盗らせない!

月定例観察会の報告》 17.07.30

【日 時】2017年7月22日(土)
【天 候】曇り時々晴れ
【参加者】
【コース・時刻】
9:00(四季彩館)09:37-↓-09:41(いにしえの道)- ↑-10:04(いわわきの道)- ↑-11:49(ダイトレ)12:45- ↑-12:48(林道)- ↑-13:47(茅場)- ↓- 15:30(ダイトレ) -↓- 15:32(きゅうざかの道) - ↓-16:25(四季彩館)

【観察した開花植物】
草の花36種、木の花3種(「7月定例観察会の植物」参照)


【感 想】

 参加者の感想は概ね以下の通りでした。

  • 間違って覚えていたものを正すことが出来た。オトギリソウの細かい分類が分かった。

説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
株立ちするナガサキオトギリ(長崎弟切)

  • 他の観察会には無い、中味が濃い観察会だった。此処にしかない植物が観られた。

説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:nagasakiotogiri170722I12r.jpg
ススキに寄生するオオナンバンギセル(大南蛮煙管)

  • 愛情を持って、守っておられるので、観察が十分に出来ている。人に見せられない植物に案内して頂き感謝する。
  • 去年、岩湧山山頂に初めて来た。キキョウ*に会えると思い参加した。

 

説明: Macintosh HD:Users:ue_tai:Pictures:加工画像:岩湧・南葛城山系:2017年:170722:kikyo170722I4r.jpg
農薬が撒かれたキキョウ(桔梗)*

 

    *キキョウは大阪府レッドデータブックに記載された、保護上重要な植物です。



 

(文・画像;上田)


 

inserted by FC2 system