フタバアオイ(サトイモ科フタバアオイ属)双葉葵
09.5.30

葉は名の通り、2枚対生する、徳川家の紋
花は対生する葉腋から1個、萼上半部は反り返る
雄しべが雌しべを包む、花粉の出す雄しべが花柱に沿うように立ち始めている
上より、萼、雄しべ12個、雌しべ(子房の中に胚珠が見える)
左右の半葯が縦に裂ける、花糸、葯隔は太い
柱頭は6つに分かれる

inserted by FC2 system