カナクギノキ(クスノキ科クロモジ属)かなくぎの木
09.12.17

高さ6〜15mになる
葉は互生、倒被針形
淡褐色、小さな皮目、老木になると剥落
クロモジの仲間では最も大きい
不規則に剥がれ、枯れ木のよう
葉柄に向かって徐々に細くなる
葉芽、紡錘形、芽麟は赤い

inserted by FC2 system