ケツクバネウツギ(スイカズラ科ツクバネウツギ属)毛衝羽空木
09.12.17

花は2個ずつ、葉も萼もツクバネウツギより細目
線状の子房、萼、花冠、毛が多い
雄しべ、雌しべは真ん中に
萼5個、雄しべ4個、雌しべ1個、花冠
雄しべ6個
柱頭は球状
卵形、芽麟は6対
葉と対生し、2個ずつ花を付ける
基部の葉は大苞、5この萼、ラッパ状の花冠、下唇の模様は蜜標
雌しべが一番上で飛び出て、真ん中に長い雄しべ2個、下に少し短い雄しべ2個
左上より、花冠、雄しべ4個、雌しべ、萼片4個、子房
黄色は半葯が2つ、縦割れ
雌しべ、柱頭は扁平で、表面は凸凹

inserted by FC2 system