クマノミズキ(ミズキ科ミズキ属)熊野水木
09.12.17

高さ8〜12mになる
葉は対生、卵状長楕円形で基部は広い楔形、全縁
灰黒緑色?、縦に浅い裂け目が出来始める
披針形、裸芽、対生
放射状に枝を張る
縦に浅い裂け目
小枝も対生
裸芽、頂芽は2個の幼芽が向かい合う、側芽は小さい

inserted by FC2 system