シロダモ(クスノキ科シロダモ属)白だも
09.12.16

葉身8〜18cm×4〜8cm、葉柄2〜2.5cm、長楕円形・卵状長楕円形
全縁、三脈が目立つ、灰白色
白いロウ質、白っぽい
緑色が残る、古くなると全て茶褐色になる
年輪ははっきりしない
液果は楕円形
液果で果肉は薄い、種子は1個
種子は茶色で球形
それ程高くはならない
樹皮は平滑で黒っぽい
枝先に集まる、裏は白い
葉芽、頂楕円形
雄株、葉腋に散形花序
雄花、突き出ているのが雄しべ
左上より、雌しべと腺体、雄しべ6個、総苞片2個、花被片4個
雄しべ、葯は弁開
退化した雌しべ、腺体
雌株、果実は緑から黄色、赤色へと変化
しょう果、種子1個
ラグビーボール状の種子

inserted by FC2 system